【U-NEXT「読み放題プラン」解説】雑誌やマンガの読み放題サービス活用法&選び方

U-NEXTにはBOOK系サービスとして「雑誌」と「マンガ/ラノベ/書籍」が用意されています。

実際に扱われている作品数は以下の通り。

  • マンガ:30万作品~
  • ラノベ:4万作品~
  • 書籍:23万作品~
  • 雑誌:80誌~

SNS等で「雑誌もマンガも読み放題じゃないの?」といった疑問の声を目にするのですが、実際のところはどうなのかを解説してみたいと思います。

雑誌読み放題

U-NEXTで提供されているサービスには「雑誌読み放題」が含まれています。料金内訳の約500円が雑誌読み放題プランに充てられているというのがU-NEXT側の考え。

1冊でも読む雑誌がある人でしたらそれだけで基本プラスなサービスです。

例えば私でしたら、職業柄、WEB系の仕事をしている関係でマイナビ出版の「Web Designing」に目を通したりするわけですが、雑誌を買って読むと1,500円するんですよね。PDF版でも1,200円程。

それを考えると読み放題プランで読めちゃうのは随分お得。

他にも趣味でよくツーリングするんですが、(申し訳ないんですが)買ってまでは読まないライダー向け雑誌も読み放題プランで読めたりしたのはラッキーでしたね。※買うと1,000円近くします

***

実際に読み放題プランで提供されている雑誌一覧が下記になります。基本的にはファッション誌を始めとした大人向け雑誌が多いですね。※2020年6月時点での提供雑誌

女性ファッション

  • LEE
  • Marisol
  • Seventeen
  • eclat
  • 25ans
  • エル・ジャポン
  • VOGUE JAPAN
  • MORE
  • SPUR
  • Ray
  • non-no
  • Hyper’s BAZZAR
  • mina
  • mer
  • BAILA

計15誌

女性ライフスタイル

  • モダンリビング
  • 婦人画報
  • ゆうゆう
  • 家庭画報
  • MAQUIA
  • 美しいキモノ
  • OZmagazine
  • ELLE DECOR
  • Pre-mo
  • Richesse
  • 25ans Wedding
  • ELLE mariage

計12誌

男性ファッション

  • MEN’S NON-NO
  • GO OUT
  • UOMO
  • Safari
  • GQ JAPAN
  • 2nd
  • Begin
  • Fine
  • FINEBOYS
  • MEN’S EX
  • MEN’S CLUB

計11誌

男性ライフスタイル

  • 月刊GoodsPress
  • Lightning
  • デジモノステーション
  • 男の隠れ家
  • GetNavi
  • WATCH NAVI

計6誌

ニュース・週刊誌

  • 週刊プレイボーイ
  • 週刊アサヒ芸能(ライト版)
  • 週刊女性
  • サイゾー

計4誌

ビジネス・IT系

  • 週刊東洋経済
  • 日経トレンディ
  • Mac Fan
  • Forbes JAPAN
  • 日経PC21
  • flick
  • Web Designing

計7誌

グルメ・トラベル

  • ワイン王国
  • ELLE gourmet
  • 東京カレンダー
  • ワイン王国別冊 ビール王国
  • ハワイスタイル
  • 食楽
  • ぴあファミリー

計7誌

エンタメ・趣味

  • 週刊Gallop
  • つり人
  • 韓流ぴあ
  • SCREEN
  • CAPA
  • HiVi
  • DODA
  • ぴあ Movie Special

計8誌

スポーツ・車

  • EVEN
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • ALBA
  • RIDERS CLUB
  • GENROQ
  • ル・ボラン
  • BiCYCLE CLUB
  • サッカーダイジェスト
  • RUN+TRAIL
  • SLUGGER

計10誌

合計すると2020年6月現在の読み放題雑誌数は全部で80誌。

マンガ/ラノベ/書籍に関して

最初に結論を書くとU-NEXTでは「マンガ/ラノベ/雑誌読み放題以外の書籍」に関しては読み放題プランは存在しません。一部無料公開されている作品はありますが、基本的にはポイント利用による有料になります。

  • 基本的に新作はポイントが必要
  • 数冊だけ無料の作品はそこそこある

私が愛読している無料公開マンガで例えると、映画化もされた人気マンガの「ザ・ファブル」は1~3巻が無料購入可能…といった具合。4巻以降は有料になっていますね。

U-NEXTでは毎月自動で1,200ポイント付与されるので、動画でポイントを使わないという人はマンガの購入に充てることも可。

マンガ読み放題系サービスについて

そもそもの話を少ししますと…

日本ではU-NEXT以外でもマンガの読めるサービスが幾つかありますが、私の知る限りでは「新作マンガもたっぷり読み放題!!…といったサービスは存在しない」です。基本的に「新作/人気作はどのサービスでも試し読み以外は有料」です。

でもって…読み放題作品が充実しているサービスで提供されているマンガに関して補足すると、おそらく皆さんがイメージしている読みたいマンガよりも少し古い作品が多いと思われます。ブックオフの100円コーナーに置かれているマンガなイメージ。

例えば読み放題プランを提供している人気サービスの一つに「シーモア」があります。

URL:コミックシーモア

こちらのサービスでは試し読みとは別に「読み放題プラン」が用意されており、少年マンガだけでも2020年6月時点で576作品が提供されていまして、その中の人気TOP3がコチラ。※2020年6月データ

  • 1位:魁!!男塾
  • 2位:あした天気になあれ
  • 3位:改造公務員リーパーズ

見ての通りで「魁!!男塾(少年ジャンプ:1985年~1991年)」のような随分と昔の作品であったり、ちょっとマイナーな作品が主であり、鬼滅の刃を始めとした絶賛人気作などは読み放題プランには無かったりします。

  • 読み放題:古かったりマイナーな漫画が多め
  • 試し読み:人気作を一部無料で読める

シーモアに限らず他のサービスも基本的にはこんな感じ。実際に使い分ける場合は以下のようなイメージで選ぶのがオススメです。

兎に角マンガをたっぷり読みたいという方

コミックシーモアでは他の電子書籍サイトと同様に一部新作マンガの試し読みがあったり、有料で購入することが可能なのですが、それとは別に読み放題プランが用意されています。

読み放題で提供されているマンガは少し古かったり、マイナー作だったりしますが、たっぷりと読みたいという方にはオススメ。

7日間無料お試しアリ
URL:コミックシーモア

人気作を少し無料で試し読みしたいという方

まんが王国の特徴としては無料会員登録するだけで、他のサービスで公開されている試し読み作品が読めちゃう点。

登録も非常に簡単なので、有料作品を買う/買わないで迷っているけど、まずは試し読みしたいなぁ~という方にピッタリ。

URL:まんが王国

有料でも良いから新作/人気作を読みたいという方

動画も見たいし、予め有料作品を見るつもりの方にはU-NEXTがオススメ。

理由としてはU-NEXTでは月額利用料金の内訳として約500円で1,200円分のポイントが毎月付与され、購入する書籍によっては最大40%までポイントが還元されます。ポイント的にみると他サービスよりもかなりお得。

扱っているラインナップ的にもマンガだけで30万作品を超えているので、探している作品もおそらく見つかるはず。無料トライアル期間も31日とかなり長めなので気になる人はお試しあれ。

無料トライアル31日アリ
URL:U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました